我が家のこと

宴の後、秋風吹く

我が家では、お盆の最中に八王子に住む義母と、大阪に住む娘家族が帰省しました。

いつもは4人家族ですが、この時だけはご覧の騒ぎ!
IMG_2384

総勢10人! とてもにぎやかで活気にあふれた1週間でしたが、

皆が帰ってしまうと
IMG_2386

ご覧のとおり、1週間の疲れも加わって、今私の胸には秋風が吹いています。

夏の記憶

お盆を迎え、少しだけ過ごしやすくなってきたこの頃です。

ふっと庭の足元へ目を向けると
IMG_2380

ぽつぽつと穴が開いています。

何だ?? と考えてしまいましたが、「そうだ! 蝉の幼虫が這い出してきた穴だ」と気が付きました。

あちらこちらにザッと見ただけでも100以上も開いています。
IMG_2382


確かに我が家の庭では蝉声の大合唱が続いています。蝉しぐれどころか蝉洪水のありさまでしたが、毎年我が家の木立で卵を産み、地中に潜って何年も育まれ地上にデビューした蝉がたくさんいたことを改めて実感した穴でした。

これから雨などによってこの穴も埋まってしまうかもしれませんが、この地中にも何百という蝉の幼虫が共存じていることを忘れないでおこう!

家でコロッケ

息子のリクエストで奥さんが張り切って家コロを作りました。

今ではコロッケはスーパー惣菜の定番、1個18円などという馬鹿げた安値のものも登場して、家でコロッケを作るなどという暴挙?はすっかり影をひそめましたが、敢えて挑戦したところに拍手を送ります。

ジャガイモを蒸して(この日は手を抜いて茹でていました)
IMG_1220


炒めた具材とミキシング、
IMG_1221


俵型にまとめて
IMG_1222


パン粉を付けて、
IMG_1223


揚げて出来上がり、衣の色はまだらですが食欲をそそられます。
IMG_1224


久しぶりの我が家のコロッケ、あっさりとしていていくつでも食べられました。
総菜製造を生業とするわが社ですが、一から我が家で作って出来たてを食べる幸せも捨てちゃいけないとつくづく思いました。

操法大会

息子が属している消防団が「長野県消防ポンプ操法大会」に出場。
松本地方卸売市場が消防車で真っ赤です。
IMG_0317


私は消防団の経験がありませんでしたので、このような大会も初見、結構新鮮です。
最初に身づくろいをお互いにチェック、
IMG_0293

整列しても足を開く角度を定規でチェックするのですね!
IMG_0294


整列してスタートです。息子は3番員、ポンプ操作の担当です。
IMG_0299

ポンプを発動、
IMG_0304

駆け足でホースを伸ばし、火に向かって放水開始。
IMG_0310


競技時間は2~3分、あっけなく終わりましたが今まで何十回も練習を積み重ねてきた成果が表現できたようです。

結果として分団は表彰を逃してしまったようですが、息子は3番員の優秀賞を頂きました。
IMG_0320

目出度しめでたし。



自然の新陳代謝

桜も散って青葉の季節になりました。

我が家のj庭をしばらくぶりに見てみると、
IMG_0042

桜の花びらや花弁、そして若芽に押されて落下した昨年のモミジの枯葉や

IMG_0047

今春になって新しく芽吹いてきた雑草君ですごいことになっていました。

桜やもみじの若葉でお日様も隠れがちです。
IMG_0044

自然の息吹ってすごいですね。
我々人間もこの息吹を体に感じて春には元気になるのかも。
庭掃除で腰やひざが痛いこと、でもさわやかな時間でした。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ