先週は忙しかった!! それも飲むことで。
松本城

10月17日からの1週間、毎晩のハードワークに体が悲鳴?をあげて風邪をひいてしまいました。どんな1週間かというと、

17日の夜は信大の先生との交流会を駒ヶ根の『早太郎温泉』でやりました。今週はハードになることが予想できたので控えめにと思ったのですが、零時半まで2次会が続き、4人部屋の奥から2番目の床に入って、さて寝ようと目をつぶると、3番目の人が大きな鼾をかき始めました。それも規則的な鼾ではなく、1分位全く息をしないで突然大きな吸入音それが10秒位続くという明らかな無呼吸症候群です。そのうちに一番奥の人の手が私の喉元に炸裂、空手チョップを食らいました=寝相の悪いこと!
その上4番目の人が大きな声で寝言です。これだけ三拍子揃うと寝てなんていられません。1時間位は我慢しましたが耐え切れず布団を部屋の隅に移動してやっと安眠できました。

18日は鶏肉の処理場設置を話し合う会合を『信州ぢどち亭』でやりました。ところが話の中心になる主賓が来ません、予定を忘れて伊那へ行ってしまったそうです、何たること!
19日だけは休肝日ができましたが、17日のダメージは残っています。

20日は食肉組合の関信越総会のため甲府の湯村温泉に行きました。『常盤ホテル』という天皇様も泊まる大きなホテルです。懇親会が終わり、今日は風呂にでも入ってゆっくりできると思いきや、私たちの部屋(5人部屋)へ他の長野県の役員6~7人が乱入、大宴会が始まりました。部屋の飲み物だけでは足りず、ジャンジャンと追加やつまみをルームサービスで頼みます。控えめにと思っても『俺の酒が飲めないか』といった調子です。参りました。

21日は弊社へ来ている衛生の先生を囲んで再度『信州ぢどり亭』でした。この頃工場は衛生管理が杜撰になってきているので、それをどう改善するか! ということで熱い論議が続きました。

22日は高校の同級会、伊勢町の『夜噺』でした。90歳になる伊藤先生を囲んで4年ぶりの顔合わせです。1次会だけにしようと思ったのですが、2次会のカラオケにも連行されてしまいました。

23,24日は会社がある松本市総合卸売り団地運営組合の1泊旅行です。前回のブログにアップした北陸の旅でした。和倉温泉の『あえの風』に泊まり、懇親会だけでうまくすり抜け2,3次会はパスできましたが、部屋で今はまっている本を読もうと
空とぶタイヤ

読み始めました。前日までに500ページのうち3分の2ほどを読んでいましたが一気に読了、最後のページに胸を打たれて涙があふれ出ます。
気づいてみると1時半、あ~今日も寝不足。
25日の朝、起きてみると喉が痛い、遂に風邪をひいてしまいました、還暦を前にしてやっぱり無理はできません。