2017年12月

松本良いとこ 30,10運動

前々回の「信州松本の水」、前回の「松本良いとこ」に次いで、松本自慢を一席!

ここ2年くらい、地元松本で小さいながらも全国の注目を集めている「30,10運動」
IMG_7116

今朝の新聞に出ていました。
新聞でも市民への普及はまだまだ、と書いていましたが、

30,10運動とは?
宴会などで出てくる料理がたくさん残されて廃棄しなければいけない、それではもったいない!
そこで松本市では、宴会が始まってからの30分と、宴会終了間際の10分間は席について料理を余さず食べよう! と提唱。

今年は10月30,31日に「第1回食品ロス削減全国大会」が松本で開かれました。
この取り組みは消費者庁の「消費者白書」でも取り上げられ、全国的な運動に発展しつつありますが、
市民の中でもまだ知らない人が半分はいるとのこと、市民全体の取り組みになればより松本も注目を集めることでしょう。 また宴会だけでなく、家庭でもこの取り組みを普及させていくことが求められています。

松本良いとこ!

今月号の「広報 松本」に出ていたとっておき情報!
IMG_7113

「国内100都市を対象に成長可能性をランキング」 野村総研の調査結果だそうですが、その原本を読んでみました。

そして総合ランキングの第8位に松本市が!
IMG_7114

もちろん上位には東京特別区や福岡市、京都市、大阪市などある意味当たり前の順位ですが、何と8位に人口24万人の地方都市松本市が入っています。
ちなみに同程度の規模の都市を調べると、つくば市の人口が22万人、久留米市が30万人、佐世保市が25万人でした。コンパクトシティも魅力ですね。

そしてポテンシャルランキングでは第6位!

またまたライフスタイル別に見たランキングでは
IMG_7115

「子育てしながら働ける環境がある」では 何と第1位!
「移住者にやさしく適度に自然がある環境で働く」では 第2位 と全国でもトップクラスの生活が送れる都市として注目されています。

昨日アップした松本の水も結構凄いことですが、松本の良さを外部の調査結果が示してくれたことは嬉しいですね。
現在の風潮である経済一辺倒の都市づくりだけでなく、福祉や環境、暮らしやすさなどトータルで見たすばらしさ。
そしてこの素晴らしさをもっと世に広めれば良いのに、市の広報でちょびっと触れるだけの松本市は奥ゆかしさというか謙虚さというか、それも良さですか!?

信州 松本の水

私が14年間委員を務めている「松本市地産地消推進会議」
先日その推進会議の席で出たペットボトルの水。
IMG_7108

以前にも頂いて関心を持っていましたが、
右下をよく見てください、モンドセレクション2017年度金賞受賞!

この水、松本市水道局の水=私たち市民が毎日飲んだり使っているそのままの水です。

今では猫も杓子も(失礼!)モンドセレクション詣でとなってしまった感のある国際的な賞ですが、それにしてもありきたりな水道水が金賞受賞とは凄くありません!

それだけ松本の水は美味しくて奇麗だということ。
東京の人が松本へきて、水道水も美味しいね! というのを聞いたことはありましたがモンドセレクションで金賞受賞とは。

ところが残念なことにこの水、松本城や市民美術館、博物館で販売しているだけ! ちなみに1本120円
地元のスーパーやホテルでも販売すれば良いのに。
元をたどっていったら市の水道局で売っていました。ただしケース単位
早速3ケース買ってきました。
IMG_7107


わが社の総菜もこれと同じ水を使って美味しく仕上げていますよ!

信州地鶏を語る会12月例会

1週間ほど前にアップした11月の信州地鶏を語る会、12月例会が開催されました。
何といっても12月の我々の会ならローストチキン!

前回以降、丸焼きの食べ比べをしよう! と小松種鶏場さんの安曇野しゃもとブロイラーの丸焼きを準備したのは想定内。

ところがテーブルに並んだのは
IMG_7073

一番右の立派なのが安曇野しゃも、その隣の白っちゃけて見えるのがブロイラー。
この二つは比較対象なので塩コショウだけの」味付け、調理温度も同じ、そのために小さいブロイラーは早めに火が通ってしまうので色が浅いのです。

そうしたら飛び入りで、塩尻の加藤さんが! 
左上が国産のローストモモ、その右がタイ産のローストモモ、下側がブラジル産のローストの半身焼き!
そして卵は、会田養鶏さんが作った温泉卵。安曇野有明の温泉で茹でた業物です!

そればかりではありません!
IMG_7074

南安曇農業高校の小池先生プロデュース、通常の餌で育てた採卵鶏のスモークチキンと大豆で育てた採卵鶏のスモークチキン、蕎麦で育てた採卵鶏のスモークチキンの3種類、それもモモ肉とムネ肉、全6種類が勢ぞろい。

今回は師走ということで出席者も若干少ない10名でしたので試食も大変!
でも皆さんのご協力と熱意には頭が下がります。
本当にありがとうございました。

純輝鶏のプライムローストチキン

イオンの精肉売り場で展開中の「純輝鶏のプライムローストチキン、今売り場で目立っています。
純輝鶏というのはイオンのPB=プライベートブランドの銘柄鶏。
IMG_6992

税込み537円、

袋を開けてみると表側が
IMG_6995

裏を返すと
IMG_6996

537円で261g g当たり約200円、同じく精肉売り場の同じ銘柄の生肉がg当たり128円位、焼けば肉汁や脂が落ちて歩留まりが80%とすると160円、味付けや手間賃がかかればこんなもん!?

同業は嫌ですね! 味より先に原価計算をしてしまう性、

味付けもまあまあ、胸肉にしてはバサバサ感が無くてジューシーというかしっとり感が半端ない!
ただ焼き上げただけではないですね、そういえばある糖分が入っていました。
プロフィール

hongokeiniku

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ