2015年05月

バリエーションルート

地元の里山を歩き始めたのが昨秋、それから半年が経ちました。

一番親しんだところが、桜ヶ丘
IMG_2043

かなりな急坂ですが、平日の朝の30分コースには打ってつけです。

そして大音寺山
IMG_2045

ここは地元の有志の方が遊歩道整備をしていて、私も3月にお手伝いをしました。

例えば路肩の補強、
IMG_2046

そして石段設置など
IMG_2047


いずれにしても歩きやすい山道です。
IMG_2050

そして天気の良い日には乗鞍岳もバッチリ! 冬の間は真っ白な乗鞍も岩の黒さが目立ってきました。
IMG_2048



そんな通いなれた山道だけでは飽きが来ます、そこで途中から道なき道へ踏み込んだバリエーションルートの開拓を決意!

一見通り抜けられない?と思われる道も
IMG_2056

視線を低くしてみると(野獣になった気持ち)
IMG_2057

屈んで通ればOK,

そして谷(沢)底へ滑り下ります。
IMG_2058

結構深い谷筋です、これが横谷沢。
IMG_2060

谷筋を登っていくと
IMG_2061

やがて源頭部、御殿山の鞍部に出ました。
IMG_2062

ここから頂上は指呼の間

そこには見慣れた山道が、
IMG_2064

私が子供のころまでは、奥の三才山地区の中学生以上の子供の通学路でした。

やがて御殿山展望台
IMG_2065


振り返ってみると桜ヶ丘から大音寺山、そして御殿山の裾野が折り重なって見えます。
IMG_2067


今日のバリエーションルートは
IMG_2069

地図のの部分です。

ちょっとスリルがあって、地形と地図が頭の中でリンクして、かなり足腰も鍛えられます。
そういえば人間ドッグで内臓脂肪が少なくなって、筋肉が付いてきましたね、と褒められました。

憲法記念日に思うこと

昨日は憲法記念日。
私たちは昔学校で憲法は国の形を決めるもの、基本的人権、国民主権、平和主義の三大原則に貫かれた素晴らしい理想を目標に据えるものと教わりました。

ここ数年、日本の政治の流れを見てみると、この三大原則を無視する動きが大手を振って横行しているとしか見えないと思うのは私だけでしょうか?
先日は阿部首相がオバマ大統領と、国会審議もしないうちに世界中どこでも集団的自衛権を盾に自衛隊を派遣すると約束してしまいました。

先日下記の本を読んで「なるほど!」と思いました。
IMG_2023

著者の孫崎さんは元外務省の役人、国家機密のかなり深いところまで精通している人のようなので、書かれていることにも信憑性がありました。

彼曰く、本来は国の最高法規である憲法(国が決める法律、法規、条約等は全て憲法の制約を受けなければならない)ですが、今の日本では日米安全保障条約、そして安保条約の細目を決めた日米地位協定が日本国憲法に優先しているというのです。また現在の日本はそんな仕組みで動いているということが私にも実感できます。

阿部首相のオバマ会談の目的であった集団的自衛権のごり押し=世界中で戦争が出来る国日本、を押し通すまでに、特定秘密保護法や武器禁輸政策の転換、沖縄の辺野古移設という地ならしをしてきたり、憲法を改正するという日程を自民党は推し進めようとしています。

また原発の再稼働への動きやTPPの問題もこれらの日米の大きな枠組みの中で連携しながら進められているのではないか、日本をどこへ向かわせようとしているのか、私たちもしっかりと見据えていかなくてはならないと決意した日でした。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ