2014年11月

浅間温泉三山縦走

衰えた下半身を鍛えるために始めた里山ハイクを真面目に継続しています。

そんな中で目指していたのが「浅間温泉三山縦走」 浅間温泉三山とは私が勝手に付けた呼び名です。
とは言っても大した山ではなく、言ってみれば丘。
IMG_1407

これは女鳥羽川を挟んだ対岸=水汲地区から見た三山。
右から桜ヶ丘、大音寺山、そして左手が御殿山。
今までは三山山麓ハイクはよく歩いていましたが、三山を一気に登って降りて、又登って又降りて、もう一度登って降りるのは初めてです。

それぞれの山は温泉街からの標高差で250mくらいですが、三山ともなるといい運動になりますし、
IMG_1403

楽しみなのはその絶景! 冬支度を始めた北アルプスも心行くまで見渡せます。

暁の虹

毎度おなじみの散歩コースで、
IMG_1396

夜明けの虹に出会いました。

雲を背景に、ロケットが発射された後の航跡のように、
IMG_1398

勢いのある虹に感激、
毎度おなじみの風景も、微妙に変わっていくのが自然の醍醐味です。

神宮寺

浅間温泉の名刹「神宮寺」
紅葉が見事なので思わず写真を撮ってしまいました。
IMG_1316

IMG_1317

目で見た感動と写真の印象の違うこと!
本当はもっと見事でしたよ。

今の時期、落ち葉掃除で大変な時ですが、さすが神宮寺、きれいに掃き清められていました。

乗鞍岳に初冠雪

いつもの散歩コースでのこと、

西の空の雲間にポッカリと穴が開き、乗鞍岳が顔を出しました。
IMG_1357


良く見てみると白く雪化粧をしています。
IMG_1356

いよいよ冬の到来、初冠雪です!

新聞によれば北アルプスの山小屋では雪が40~50cmも積もったとか。
これからは雪の縁取りをまとった典型的な北アルプスの眺望が毎日拝めそう!
散歩をするにも張り合いが出る季節となりました。

でも温かい服装に変えなければなりません。

丹波黒どり農場

松本に「丹波黒どり農場」という鶏の炭火焼を看板にした居酒屋がオープン。
IMG_1297

丹波黒どりという名称の鶏です。私が見たところフランス産プレノワール種ではないか?と思われる鶏と、ロードアイランドレッドという地鶏認証ができる鶏(国産地鶏の血を50%引いているので地鶏と言っても差し支えない)
を交配しているようです。
プレノワールは30年も前にわが社でも飼育販売していて「地鶏千石原コーチン」と名乗っていましたので懐かしいです。

看板メニューの炭火焼、
IMG_1298

写真を撮る前にうっかり食べてしまったので少し減っていますが、
IMG_1312

そして今や鳥料理居酒屋の定番、チキン南蛮
IMG_1314

豚の生腸のもつ鍋
IMG_1315

などがありました。

美味しかったのは野菜に付ける味噌と、お店で漬け込んだ浅漬け、
IMG_1313

この味噌は、京都の白味噌の中でも味の良い「石野味噌」を使用しているとのこと。

モンテローザが経営する居酒屋の中ではかなり高価格なお店でした。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ