2013年11月

信州ワインフェスティバル

東京は表参道で『信州ワインフェスティバル』が開かれました。

地球温暖化の影響?か、近頃の信州ワインは美味しくなったと評判です。
ワインフェス 玉村豊男

阿部知事もワインに力を入れています。信州ワインバレー構想なるものを作り、エッセイストの玉村豊男さんを会長に、この日も頑張っていましたが、

そこにわが社も出店! ワインを作り始めたわけではありません。
ジビエ紹介 小宮山

信州がワインとともに力を入れているのがジビエ、そしてワインとジビエ料理がよくマッチするというところからわが社もコラボ出店することになりました。

この日は5000円を払うとワイングラスがもらえてどのワインも飲み放題、それについてくるオードブルにはわが社の鹿肉ローストも盛り込まれています。
ワインフェス料理

20軒のワイナリーが勢ぞろいしたイベントは大盛況でした。

そして皆様にも宣伝、わが社の鹿肉ジビエギフトが誕生しました。
RIMG1112

6300円とちょっとお高めですが、今回のイベントでも味は大好評、鹿の臭みもなくジューシーと評判でした。原料も県内で一番衛生管理の行き届いた猟師さん⇒処理場経由の履歴がはっきりとした鹿肉のみを使用しています。

ご用命お待ちしています。

のもの

『のもの』ってご存知ですか?
のもの

上野駅の中央改札を出て券売機のところを左に曲がるとそのお店があります

のもの=各地のものとか旬のものなどを集めたショップです。JRが経営しています。

その11月のテーマが信州長野県

のもの垂れ幕

わが社のジビエローストがバッチリ!

そしてお馴染み山賊焼や鹿肉ロースト、鹿肉コンフィも販売しています。
12月二日までです。
のもの山賊


東京でわが社のものが買えるチャンス!お早めに。

今年のクリスマスは!

長らくブログをアップできませんでした。
多くの方々から病気にでもなった? などとご心配をいただきましたが、実はパソコンを新しいものに更新して、インストールの関係やら新しい操作に慣れないやらでのご無沙汰になってしまいました。

さて、あと1か月でクリスマス、わが社も準備を整えつつありますが、去年までは売れそうな部位だけを仕入れて販売していましたが、今年は鶏一羽、それも信州福味鶏を丸のまま仕入れます!
中抜き

仕入れてわが社で解体、一羽すべてを売り切ろうと準備しています。

おなじみのローストももも、超ビッグサイズで1本=498円
クリスマスロースト


フライドチキンは肉厚の大きなサイズがこれだけ入って798円
クリスマスフライド


穀物飼育でさっぱりと食べられる信州福味鶏とわが社の味付け、調理がマッチして

とても美味しいですぞ!
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ