2013年06月

サボテンの花

道端に何気なく咲いている花を良く見たらサボテンの花でした。
サボテンの花


サボテンの花なんて珍しいな!と思うと共にあの名曲『サボテンの花』のフレーズが浮かんでくるのは年のせい?

春から夏にかけての過渡期の今、
おたまじゃくしにも足が生え、
おたまじゃくし


沼地では蓮が蓮根を地下に蓄え、
蓮


とんびがぐるりと輪を描くのでしょうか?
とんび

カレー南蛮蕎麦

以前にも紹介したことがある、隠れた蕎麦の名店『みやまそば』
みやま店舗

うっかりと通り過ぎてしまうような地味で目立たない外観です。

いつもはここでもりそば+ラーメンか、もりそば+鶏南蛮そばを頼む(鉄則は最初に冷たいそば、そして後で温かいそば)のが定番ですが、梅雨の最中で少し寒かったこともあり『カレー南蛮そば』をオーダー。

みやまカレー南蛮

鶏南蛮そば+とろみのあるカレーといった感じのそばが出てきました。鶏南蛮と同じく鶏肉たっぷり(この鶏肉はわが社が納めています)です。

今、TVのCMでも和風だしを効かせたカレーそばやカレー丼が流れていますが、カレーと和風だしの醸し出す風味は抜群です、特にここのカレー南蛮は優れもの。

しかし注意しなければならないことは、
みやまカレーそば

カレーうどんなら気にならないが、手打の美味しいそばを使う場合、早く食べないと熱いカレー汁の中でそば自体が溶けて無くなってしまう?こと。

そこでこの店のサービス?はカレー南蛮だけには冷水のサービスが付いてきます、その水を飲みながら熱々のカレー南蛮を手早く頂きましょう。

蛙の声

田植えが終わり、苗も順調に伸びてきました。
RIMG0032

こんな時に田んぼの傍を通るとうるさいほどの蛙の声が聞こえますが、
写真では声は伝わりませんね。

ブログを書いていると、素晴しい風景をアップしたくもなりますが、それ以外に声や音、そして香りや匂い、寒さや暑さも伝えにくいものです。それと人の心の中。

しかし、伝えたいという想いが強まってきたことは事実です、これからももっと伝えるために腕を磨いていきます?

還暦祝い

1年半前の私に続いてわが愛妻も還暦となりました。
息子たちが、子供の頃に食べた思い出があるイタリアン?レストランで誕生会を開いてくれました。

そこに持込で誂えたバースディーケーキ、
60歳のケーキ

さっぱりとした生クリームと手作りの甘いマカロンが特徴でしたが、店の人がライトを暗くしてくれてハッピーバースディーの曲が流れると思わず涙する妻でした。

銀座三越で販売中!

今週12日から1週間、銀座三越で『味覚の冒険』と称して長野県等のジビエ料理の販売会が開催されています。

わが社も出店、
三越記事

松本大学とのコラボ商品=鹿肉コロッケ以外にも、
ジビエ料理2

左から鹿肉のロースト、鹿肉のコンフィ、鹿肉の煮込みハンバーグ、そして鹿肉山賊焼を展開中です。

一昨日は『信州ジビエ研究会』の総会も開かれ、そこでも上記料理が評判を集めました。
ジビエ研究会

わが社の料理は鹿肉の臭みや固さが気にならず一般の方々にも美味しく食べていただけると好評でした。
今後は皆様にも販売できるようなチャンネルを作っていきますのでよろしくお願いいたします。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ