2012年11月

ソルガム脱穀、そして?

いよいよ収穫したソルガムを脱穀、精製、粉にする作業の日がやってきました。

場所は高山村、JAの施設と機械をお借りしての初体験です。私は米の収穫や脱穀をしたこともありません。どうなることやら?

須坂の畑で収穫したソルガムがこれだけありました。
ソルガムの穂

脱穀機で実と茎を分けていきます。
ソルガム脱穀

穂を機械に投入、
ソルガム穂を投入

茎から取れた実が貯まっていくのは気持ちの良いものです。
ソルガムの実

上の実が高山村で取れたもの、下の白い方が我々須坂チームのもの、どうやら我々のものは熟し方が足りなかったみたいです。
ソルガム


その後、大きなゴミのや枯葉の選別、
ソルガム風で飛ばす

奥に大きな扇風機が回っていて、その風力で軽いごみや枯葉が吹き飛ばされ、重い実だけが貯まります。

もう一回念入りに選別する機械がこれ、
ソルガム実の選別

大きな漏斗の中に実を入れると下に向かって行った実がゴミと選別されて上に戻ってくる機械です。何だか蟻地獄のようです。

この後精米(正確には精穀か?)そして製粉作業があったのですが、私のお腹が変調子、リタイヤして家路につきました。

作業を続けられた方々には申し訳ありませんでしたが、後でその成果を少し分けていただいて、ソルガムの実や粉を使って何やら作ってみたいと思っています。



常念岳 降臨?

『信州、鶏肉屋のだんらんセット』12月1日より発売開始です。
お問い合わせは
     有限会社 本郷鶏肉   山﨑 肇
   〒399-0004 長野県 松本市 市場 4-4
TEL 0263-24-2941 FAX 0263-24-4129
     E-mail:hajime@hongo-keiniku.co.jp   までどうぞ。
だんらんセット


信州もどんどん気温が下がり、冬の様相を呈してきました。
それと共に空気の透明度が高まり、北アルプスも冠雪して美しく化粧された景観が楽しめるようになってきました。

そして偶然キャッチした常念岳、
常念に降臨

常念岳に天上から龍が降臨しているように見えませんか?

山賊焼、元祖と本家

またまたこの画面から、

『信州、鶏肉屋のだんらんセット』12月1日より発売開始です。
お問い合わせは
     有限会社 本郷鶏肉   山﨑 肇
   〒399-0004 長野県 松本市 市場 4-4
TEL 0263-24-2941 FAX 0263-24-4129
     E-mail:hajime@hongo-keiniku.co.jp   までどうぞ。
だんらんセット



歴史的な会見が行われました!
元祖と本家2

このお二人、誰でしょう?

何と! 右側は、塩尻の元祖『山賊』の三代目高見さん、そして左は松本の山賊焼のルーツ浅間温泉『河昌』の創業者市川さんです。

山賊さんはもちろん山賊焼の元祖です、戦前の松本食堂の時代から山賊焼を育ててきた有名店、そして河昌さんは松本の山賊焼の代表です。
『山賊は物を取り上げる ⇒ 鶏揚げる ⇒ 山賊焼』という、松本ではポピュラーな山賊焼命名の発案者はこの市川さんでした。

このお二人が一堂に会したのはこれが初めて、歴史的なツーショットが撮れました。少々ピンボケなのがとても残念です。

とても良い笑顔、これからも山賊焼隆盛のためにお互い頑張りましょう!

生産者の皆さんと試食会

今日は『信州、鶏肉屋のだんらんセット』に関ってくれた生産者の方々に来社いただき、『生産者の方との意見交流、試食会』を開きました。
試食交流会

松本1本ねぎ、松本のそば、山形村のごぼう、そして信州福味鶏、またわが社のそばのお師匠さん、だんらんセットのデザインを考えてくれたアーティスト、そして松本市農政課の若手マーケティング担当者、松本の良さを広報してくれているポータルサイト=新まつもと物語 http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/ の理事さんと多彩な方々が集まってくれました。

最初の私の挨拶には誰も反応してくれませんでしたが、だんらんセットの開発を担当した今年入社の開発担当が、たどたどしいながらも熱く思いの丈を述べると期せずして全員から大きな拍手を頂き感激しました。

信州、鶏肉屋のだんらんセットに入っている『信州名物、山賊焼』『信州味噌のもも味噌焼』『信州そば鍋セット』をアレンジしたとうじ(投汁)そばはもちろん、松本1本ねぎを使った酢豚やエビチリソース、山形村のごぼうや松本1本ねぎのとりねぎ丼、それと松本1本ねぎと普通のねぎのねぎまやきとり食べ比べなど多彩なメニューを並べました。
試食料理

味は皆様に大好評、特に鶏肉の美味しさは全員一致でしたが、さすがに各界のプロだけあり、そばやそばつゆについてはシビアなご意見も頂きました。
そして松本1本ねぎやごぼうについては新しい食べ方を発見したとのお褒めの言葉もいただきありがたい限りです。
その後、わが社の工場も見学していただき、とても有意義な意見交流、試食会ができました。

寒くて足元も悪い中、皆様本当にありがとうございました。


連日お伝えしていますが、このセット美味しいですよ。
だんらんセット

因みに中身と外箱はこうなります。
だんらんギフト




山賊 『ぞくさん』

毎日しつこくアップして申し訳ありません。
『信州、鶏肉屋のだんらんセット』12月1日より発売開始です。
お問い合わせは
     有限会社 本郷鶏肉   山﨑 肇
   〒399-0004 長野県 松本市 市場 4-4
TEL 0263-24-2941 FAX 0263-24-4129
     E-mail:hajime@hongo-keiniku.co.jp   までどうぞ。
だんらんセット


わが社の山賊焼のキャラクターに名前が付きました。

山賊 ぞくさんと申します。
ぞくさん

な~んだ、さんぞくをひっくり返しただけじゃないか! と思われる方もいると思いますが、これでも社内で喧々諤々の議論?の末に誕生した名前です。
それだけに社員一同愛着をもってこれから『ぞくさん』のイメージアップに取り組んでいくでしょう。

『ぞくさん』を広めるためにTシャツも作りました。正面が上の写真、そして後姿が、
ぞくさん後姿

皆様、この後姿を見つけたら是非声をかけてください。
きっと山賊焼について熱く語ってくれますよ!




livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ